施術者 奥山 孝子

◎鍼灸師 (国家資格:はり師・きゅう師)
◎看護師
◎救急救命士
― 生きるってどういうこと? ―  これを考える仕事がしたいと看護の道に進みました。以後、17年間を看護師として勤め、病院の第一線の現場でで生と死を見つめ、「生きる」ということを考え続け、東洋医学、とりわけ『鍼灸』の世界へとたどり着きました。
東洋医療は自然治癒力・免疫力を高めます。西洋医療とは概念からして異なりますが、これまで培った知識・経験を最大限に生かし、両面からの施術・治療アプローチに努め、皆さんの笑顔をたくさん見たいと思っております。