鍼灸師 森田 千絵

以前働いていたリラクゼーションマッサージ店で良く来てくれたお客様が足が悪くなり、だんだんと元気がなくなり、来なくなってしまいました。「自分の足で歩いて元気でいて欲しい!」という想いから働きながら3年間鍼灸の学校に通い、鍼灸師になりました。現在も日々患者様の容態に合わせて研究し、患者様に喜ばれることを奉仕の心を持って取り組んでいます。